「真夏の秋月…」(・・?

名古屋は…まだまだ真夏日(*_*)

 

しかし…暦の上では「申月」の秋

 

それも半ばを過ぎて後半であります

 

「四柱推命」においても…

 

このような秋月だけど真夏日に近い

 

「命式」の方などがあります(^-^)

 

その反対に、秋月なのに冬に近い

 

「命式」の方などもあります(^-^)

 

生まれた日であります「日干」が

 

「甲・乙」の木行の人であれば…

 

秋月の真夏日の命式であれば、

 

水が不足なので、大切なのは…

 

「水」であります(^ー^)

 

その反対に、秋月なのに冬であれば

 

暖かさが必要になりますので…

 

「火」が大切なのであります(^-^)

 

このように、秋月だからといっても

 

夏よりなのか?冬よりなのか?

 

なども「命式」から読み取る事が

 

大切なのであります(“⌒∇⌒”)

 

今の名古屋は…「命式」で言えば、

 

完全に水不足なのであります(ToT)

 

はやく…「涼しくなって欲しい。」

 

のであります( ̄▽ ̄;)