四柱推命「夏の土」(^-^)

今回は…「夏の土」について少し…

 

「土」は…「物を育てる」事が、

 

大原則であります(^ー^)

 

「土」にとって物を育てる為に必要

 

なものは…適度な暖かさと、

 

適度な水分が必要になります(^-^)

 

春月辺りの「土」ですと、暖かさも

 

水分量も適度にあり、物を育てる為

 

の環境はよいのでありますが、

 

夏月の「土」は…どうしても、

 

水分が不足してしまいます(*_*)

 

水分が無いと「土」は…固くなり、

 

物が育つことができません(T_T)

 

生年月日時の命式の中に水があれば

 

物を育つことができて、よいので

 

ありますが命式の中に水がない場合

 

「土」は…カチカチでありまして、

 

さらに夏月と言うこともあり、

 

カチカチの土は熱を帯びております

 

「火炎土燥」(かえんどそう)と

 

言います、物が育てられない「土」

 

の代表であります( ̄▽ ̄;)

 

「スクール」では…

 

「火炎土燥の人には近づくな!」と

 

「土が熱くて固い…」どんな人物か

 

頑固な人で、怒りっぽかったり、

 

何かに対しても怒りが出やすい人が

 

多いようです(゜ロ゜)

 

「火炎土燥」で熱くて固い土だから

 

「水をあげれば良い。」と思ったら

 

危険であります(・・?

 

狂ったように、お金を求めたり

 

致します(^-^;

 

若い男性であれば、狂ったように

 

女性を求めたり致します(^_^;)))

 

命式の中に水がもともとあれば、

 

そうではないのですが、命式の中に

 

水が一滴もなく、水の運勢が…

 

いきなり来ますと危険であります。

 

免疫があるのと無いのとでは、

 

全然違います( ̄▽ ̄;)

 

免疫の無い人は…どうすれば

 

良いのか(・・?

 

「スクール」では、このような事が

 

講義で語られるのであります(^-^)