「挙動…」(・・?

「占い」には「命」「卜」「相」と

 

言う分野がありまして…

 

「相」(そう)について少し…

 

「相」は「人相」「手相」「家相」

 

などのことを言います(^ー^)

 

その中の「人相」には…

 

身のこなし方や、仕草なども含まれ

 

座ったときの姿勢や歩き方、

 

あるいは目つきにいたるまで、

 

吉凶判断があるのであります(^-^)

 

人の気持ちは動作などに表れます。

 

このような「挙動」で吉凶が

 

あるのならば…

 

運勢が停滞気味の人などは、

 

「挙動」を変えれば運勢が好転

 

するきっかけになります(*^^*)

 

「挙動」は…意識すれば、

 

変えられることが多いので、

 

「良い挙動」に変えて「悪い挙動」

 

をしないようにしましょう(^ー^)

 

今回は「食事中の挙動」です(^-^)

 

「良い挙動」

口のあたりまで持ってきて、

静かに食べる人は、必ず成功する。

 

時間をかけて、食事する人は

よく噛んで食べるので健康で

スタイルもよい。

 

一日の食事の量を決めてバランス

良く食べる人は、運勢が安定し

健康である。

 

小食でも体格の良い人は寛大な人。

 

正しい姿勢で、首と腹をまっすぐに

して食べるのが、上相であります。

 

食べる時間が短くてもガツガツせず

落ち着いて食べるのが、上相。

 

牛のように、よく噛んで

落ち着きのある食べ方をする人は、

福徳の相であります。

 

 

「悪い挙動」

ネズミのように落ち着きのない

食べ方をする人は、お金に汚ない人

 

鳥のようにチョコチョコとした

食べ方をする人は病気になりやすい

 

食べ物などを飲み込むときに

頭を動かす人は、短気な人。

財産を失う場合もあります。

 

食べ物の方に首を差し伸べて

食べる人は発展性がなく、

貧困になりやすい人。

 

痩せの大食いの人は、

性格がガサツな人。

相手に対する許容度も低い。

 

食べるときに、こぼす癖のある人は

突然死などの暗示が強いです(^-^;

 

 

「挙動」によっても、このような

 

「吉凶」があるのであります(^-^)

 

「悪い挙動」がありましたら…

 

意識して「良い挙動」に、

 

変えて行きましょうね(*^^*)🎵