「ちょうど良い季節」(^-^)

仕事場に「胡蝶蘭」がございます。

 

お客さんより、御祝いでいただいた

 

「胡蝶蘭」であります(“⌒∇⌒”)

2月の後半頃に頂きましたが…

 

花ビラは、枯れることなく

 

とても良い状態であります(^-^)

 

3月、4月の「胡蝶蘭」は…

 

とても長く綺麗に咲いております!

 

これには、少し秘訣がございます。

 

「四柱推命」の考え方を…

 

取り入れて、育てております(^-^)

 

2月は…「寅月の春」

 

暦は春ですが…まだまだ寒い(*_*)

 

あまり水をあげてしまうと…

 

「根腐れ」をおこしてしまい、

 

「胡蝶蘭」の綺麗な花が…

 

ダメになってしまいます(^_^;)))

 

なので、2月中は…お水を…

 

一切あげません(゜ロ゜)

 

3月の「卯月の春」は…

 

かなり暖かくなってはきていますが

 

中旬までは、2月同様にお水は無し

 

3月の中旬頃に少しお水を…(^-^)

 

そうすることで4月の上旬までは、

 

「胡蝶蘭」の綺麗な花が咲いて、

 

長持ち致します(“⌒∇⌒”)

 

4月の上旬から中旬にかけて、

 

また、少しお水をあげます(^ー^)

 

そうすると4月の下旬までは大丈夫

 

なのであります(“⌒∇⌒”)

 

もちろん、室内に置いてある事が

 

条件ですが…(*^^*)

 

これが…夏場の6月や7月ですと…

 

たっぷりお水をあげて「根腐れ」を

 

しないように「水抜き」をしますが

 

春のように、長持ちは…しません。

 

「春の季節」は…

 

「花」なども強い季節でもあり、

 

それを最大限に活かせる環境を

 

つくることで、長持ち致します(^-^

 

秋や冬の季節も…試行錯誤して、

 

やっておりますが、なかなか上手く

 

長持ちさせることが出来ません。

 

「春の季節」が、花にとって…

 

とても良い季節なんですね(*^^*)