「事実」と「真実」(^_^)

「事実」は…

 

テレビやマスコミなどで

 

よく報道されますが…

 

「真実」は、なかなか報道される

 

事は、少ないように思いますf(^^

 

「事実」を突き詰めていって、

 

「真実」にたどり着く…(^ー^)

 

しかし、「真実」に辿り着くには

 

その「真実」に近い人にしか、

 

解りにくいように思いますf(^^;

 

事件などでも、報道では…

 

「事実」は、ある程度は出ますが

 

「真実」となると事件の当事者や

 

事件の担当する警察の方や、

 

最後は「裁判」で「真実」が

 

明らかになるので、「真実」が

 

解ったとしても、かなりあとの事

 

それでも、「真実」は…

 

明らかではないかもしれない。

 

当事者が隠してしまえば…

 

「事実」は、たくさん明らかに

 

なると思うけど…

 

「真実」は…闇の中( ̄▽ ̄;)

 

突き詰めてしまえば…

 

「真実」を知るのは、

 

当事者以外にない…f(^_^)

 

何を言いたいのか…と言いますと

 

世の中の情報は…

 

「事実」は、たくさん情報が

 

ありますが、「真実」は…

 

なかなか無い…(T_T)

 

「事実」で「真実」が、

 

隠されてしまうことも…

 

あるかもしれない( ̄▽ ̄;)

 

自分の知りたい「真実」は、

 

他人任せではなく、

 

自分自身で「真実」を突き詰める

 

しかないように思います(^_^)

 

ニュースでも、このようなことが

 

多いような気がして…(*_*)

 

ふと、そんなことを…

 

考えてしまいます( ̄▽ ̄;)

 

暑さのせいかも知れませんね…