「リッツカールトン」のお話(^^♪

以前、酒屋さんとメーカーから、

 

ご招待して頂いた「セミナー」で・・・

 

「リッツカールトン」の総支配人の方が、

 

講義をしてくださいました(^^♪

 

「社員の教育について」

「その社員のやる気を持続させるためには・・」

 

の講義についてでした(*^_^*)

 

とても良い内容でしたので・・・少し・・

 

 

サービス業では、とても大切な項目です(^^♪

 

「リッツカールトン」では、

 

”ターゲット”にしている層は・・・

 

団体客ではなくて、「個客」がターゲット。

 

そして、「非日常」を味わいたい人だそうです(*^_^*)

 

では、その「非日常」を味わいたい顧客を満足させる為には、

 

「どうすれば良いのか?」

 

それは・・・

「オドロキ・感動・忘れられない」

 

と思わせる行動をすることだそうです(*^_^*)

 

結果・・

そうすることによって、一度来たお客様は・・・

 

リピーターになることはもちろん、そのお客様が・・・

 

友人や知人に「リッツカールトン良いよ!」と・・・

 

口コミまでしてくれるようになるそうです(≧▽≦)

 

そして、「リッツカールトン」と言う「ブランド」に

 

なってくると言うことです(*^_^*)

 

この内容を聞いて「当たり前」のことなのですが、

 

なかなか実行できないのが・・・現実です(◎_◎;)

 

しかし、「リッツカールトン」はこの内容を、

 

社員さんに徹底して、いるそうです。

 

オドロキだったのが、「リッツカールトン」には、

 

大手企業さんのような「マニュアルサービス」が

 

無いそうなんです(◎_◎;)

 

「クレド」カードなるものがありまして、

「リッツカールトン」の理念をもとに、

 

お客様に「オドロキ・感動・忘れられない」サービスを

 

提供するそうなんです(*^_^*)

 

「お客様は十人十色」・・・

 

「リッツカールトン」の理念をもとに、

 

それぞれのお客様に合わせていくそうなんです(*^_^*)

 

僕の働いている、夜のお仕事もやはり同じことが言えて、

 

今回の「セミナー」は、本当に勉強になりました(^^♪