「手相セミナーA」(*^^*)

先日は、東京にて…

 

「手相セミナーA」の講義が

 

東京神田にてございました(^_^)v

4回の講義を予定していて、

 

この「手相セミナーA」は、

 

東洋の手相ではなく、

 

西洋の手相でありまして…

 

もともと「手相」というものは、

 

インド発祥のようで、

 

アイルランド出身の通称カイロ

日本では、「キロ」「キロー」

本名(ウィリアム・ジョン・ワーナー)

と言う人物がインドで学び…

19世紀に欧米で大ベストセラー

 

になりまして、「手相」が…

 

広まったそうであります(^○^)

 

今回は、その「キロ」の原書や

 

十傳先生が入手しました…

 

「西洋の手相の原書」を、

十傳先生が…翻訳して、

 

現代にあった「和訳」にしたのを

 

講義して頂きました(^_^)v

 

1回目のセミナーなので、

 

「手相」の基礎のお話から、

 

始まりまして、主要の線である

 

「生命線」「頭脳線」「感情線」

 

を、どのように観ていき…

 

それを、どのように応用していき

 

どのように解釈していくのか?

 

などを、講義して頂きました!

 

この頃の時代は…

「ナポレオン三世」の時代で、

 

「ナポレオン」は、占いが好きで

 

こんな言葉を残されたそうです…

 

「顔では騙されるけど、手では騙されない…」と…(?_?)

 

それほど、「手相」の的中率が…

 

すごかったんですね(*^^*)

 

そんな「こぼれ話」なども交えながら、

 

講義は進んで…気がつけば…

 

「お昼🎵」セミナーの時は、

 

お弁当が出てきまして…

つかの間の休息(“⌒∇⌒”)

 

そして後半へと入っていきました

 

後半は…各線の細かい…

「クロス」「鎖状」「スクエア」

「二股分かれ」「房型」「島状」

等々の部分を講義して頂きました

 

だんだん、頭が混乱してきた所に

 

「応用のテスト!」…( ̄▽ ̄;)

 

基礎の問題や、応用の問題が…

 

20分ほどのテストでして、

 

その後、解説付の答え合わせを…

 

あっという間の「セミナー」で

 

ありました(“⌒∇⌒”)

 

その後は、半分弱の方々との…

 

「懇親会🎵」o(^o^)o

 

十傳先生より、会場の案内役を

 

任されましたので皆さんを連れて

 

会場に、ご案内をして…

 

「懇親会🎵」(“⌒∇⌒”)

 

こちらでも、占い談義に花が咲き

 

皆さん、熱く語っていました(^_^

 

僕は、前日…寝不足だったので、

 

パワーが…低下しておりました…

 

三時間の「懇親会」も、

 

あっという間…(゜〇゜;)

 

十傳先生が…

「新幹線の時間は大丈夫ですか」

 

と…かなりお酔いの先生でしたが

 

教えて頂き、あわてて東京駅へ…

 

新幹線に飛び乗り、

 

セミナーに参加しています、

 

「愛知のイケメン君」と二人で、

 

名古屋に向かうのでありました!

 

名古屋駅で「イケメン君」と、

 

次回のセミナーの約束をして…

 

自宅に帰るのでありました(^o^)

 

今回のセミナーも…

 

「僕の大切な知識の財産🎵」

 

になりました(“⌒∇⌒”)