「四柱推命」水と火の関係(^○^)

本来は「水と火の関係」と言いますと…

 

「水」で「火」を消してしまい…

 

「火」の存在は、無くなってしまいます(T_T)

 

「四柱推命」においても…

 

そのような事が、もちろん言える

 

のですが、そうでない場合もございます(^o^)

 

例えば…産まれた日である、

 

「日干」が「丙」(ひのえ)の人

 

の場合、「丙」は「火行」ですが

 

「丙」は「太陽」であります🎵

 

一方、「壬」(みずのえ)は、

 

「水行」にあたりまして…

 

「大河や大海」などを表します‼️

 

「壬」は「丙」を消してしまうのか(?_?)

 

そんなことできるはずありません

 

「大河や大海」は「太陽」を

 

消せるはずないですよねf(^^;

 

では…どんな関係なのか(?_?)

 

想像してみてください…f(^_^)

 

「朝焼けや夕焼けの海を…」

「太陽」が「大海」に照されて…

 

「大海」はキラキラと…

 

幻想的でとてもきれいです(*^^*)

 

本来は「水」と「火」の相性は、

 

良くない相性なのですが、

 

このような関係も…

 

「四柱推命」には、ございます

 

このような場合は、

 

他の配合にもよりますが…

 

悪い関係ではありません(*^^*)

 

上記の関係性は、「五行」が…

 

崩れてしまいますよね(._.)

 

「五行」(ごぎょう)の関係も…

 

もちろん大切なのですが、

 

「干」(かん)の関係で、

 

みることも大切なのです(^o^)

 

「四柱推命」には、そのような

 

関係も大切なんですよo(^o^)o