今の自分の…「十二運」(..)

今週の土曜日は…

 

神戸の「断易初等科」アシスタント♪

 

「断易」は…しばらくやってないと…

 

「四柱推命」と違い…忘れてしまいます(*_*)

 

今週は…夜のお仕事のお店の、

 

大掃除や、スマホが故障してしまったので、

 

交換する作業などで…

 

出来ませんでした( ̄▽ ̄;)

 

先日は基本を…何度も何度も繰り返し、

 

勉強していましたf(^_^)

 

十傳スクールの断易初等科では、

 

「十傳先生が、解りやすく作った…」

 

「鬼谷断易入門」(きこくだんえき)

 

のテキストで、基本を…

 

勉強いたします\(^-^)/

DSC_0008

 

そして…十傳先生の先生から、

 

譲り受けた…「断易講義草案」

 

(だんえきこうぎそうあん)に、

 

入っていきます\(^-^)/

 

その「断易講義草案」の、

 

第一章に「十二運の解」

 

と言うものがございます(?_?)

DSC_0007

十二運とは…

人の一生をもとにしていると言われています!

 

(宗教の輪廻転生と言われています(^o^))

 

赤ちゃんで産まれてきて、

 

少年から青年、成人…中年へと、

 

そして…老人…になり…死へと…

 

そして…また赤ちゃんに…(?_?)

 

それを長生、沐浴、冠滞、建禄、

 

帝旺、衰、病、死、墓、絶、

 

胎、養…そして、長生、沐浴…

 

などのように、12の運があります。

 

これは、強さやパワーなどをあらわします(^o^)

 

胎は胎児から赤ちゃん、

 

養は幼少期、

 

長生は少年期、

 

沐浴は少年期から青年期、

 

冠滞は青年期から成人あたり、

 

建禄は成人すぎ、

 

帝旺は中年期のバリバリの時、

 

衰はほ老人期前後、

 

病は老人期すぎ、

 

などと大まかに分けると…

 

こんな感じですf(^_^)

 

では、自分は…どこの位置…?

 

と考えたときに…

 

歳から見ると…帝旺ですが…

 

身体は…あちこちガタガタなので

 

病かもしれない…( ̄▽ ̄;)

 

頭はまだ勉強中の身なので…

 

沐浴か冠滞…(?_?)

 

色々考えてしまいますf(^_^)

 

身体を壊したら、どうしようもないので、

 

運動などをして体力づくりをしないと…f(^_^)

 

そして…建禄や帝旺の状態で、

 

頑張っていかないとですf(^_^)

 

そんなことを…ふと考えてしまいましたf(^_^)

 

自分の状態…

 

見つめ直すことは…

 

大切に思います( ̄▽ ̄;)

 

運動をしなければ…(◎-◎;)