「奇門遁甲」作用の基本・・・月盤(*^_^*)

今回は、「奇門遁甲」の作用の基本月盤についてです(*^_^*)

 

「奇門遁甲」(きもんとんこう)には、

 

年盤(ねんばん)月盤(つきばん)

 

日盤(にちばん)時盤(ときばん)

 

と言うものがございます(^o^)

 

各それぞれ…使い方が違います♪

 

今回のべることは…あくまでも、

 

原則ですので、よろしくお願いいたします(^^;

 

 

日盤(にちばん)のお話は・・・

 

前にお話しいたしましたので、

 

今回は、月盤(つきばん)についてです(*^_^*)

 

月盤は、おもに引っ越しの時に、使用いたします!(^^)!

 

引っ越して・・・運勢が、上がった下がったなどの・・・

 

お話は、たびたび聞きます・・・(^-^;

 

もちろん、引っ越した家などの、家相なども・・・

 

関係してくる場合もございますが・・・

 

引っ越した方位も・・・かなり関係があります。

 

月盤の作用は・・・原則5年と言われております。

 

方位によっては、月盤に適した方位や、

 

日盤に適した方位や時盤に適した方位などもあります(^-^;

 

また、応期に関係なく効果が出てきたり・・・

 

その反対に効果が、出なかったり・・・

 

ここの部分は・・・やはり、講義を受けないと・・・

 

理解できないかもであります(◎_◎;)

 

やはり本で書くには、限界があると・・・

 

十傳先生がおっしゃっていました(^-^;

 

一番大切なことは・・

 

目的に合わせて、方位を取ることです!(^^)!

 

良い方位をやみくもに取っても・・・です(^-^;

 

ちなみに・・・前にお話ししたと思いますが、

 

十傳スクールの師範候補生になれたのも・・・

 

きちんと、方位取りをしていたんですよ(*^_^*)

 

次回は、時盤についてお話しますね(≧▽≦)