「中国医学」から見る…胃と脾の関係(*^^*)

今回は…胃と脾(ひ)の関係と…

 

胃と脾を守る…三原則について…

DSC_1880

 

胃は、食べたものを消化する働きですよね…(^^;

 

脾(ひ)とは…中国医学では…

 

朝、朝食を食べて…食物は胃で消化された後、全身の各部に栄養が送られます!!

 

この時、脾の経絡(けいらく)が…運搬の責任の役割をするそうです(*^^*)

 

では…胃や脾を守るためには…

 

暴飲暴食をしないf(^_^)

 

過ぎるものは…避ける(@_@;)

 

食事にきちんとした、リズムを持たせる!!

 

この、三つが大切です(*^^*)

 

暴飲暴食は…胃に負担をかけて…

それが…消化しきれなくなり…

胃と脾には、負担をかけますね…

 

過ぎるもの…とは…(?_?)

「熱すぎる」、「冷たすぎる」、

「辛すぎる」、「甘すぎる」…

などです(^^;

 

ほどほどであれば…良いのですが…

 

これまた、胃と脾に負担をかけてしまいます(@_@;)

 

食事にリズムを持たせる…(?_?)

三度の食事を決まった時間に、

決まった量、栄養バランスを、

取ることが大切です(*^^*)

それに加えて…

果物などをとり…

お通じを促す事も大切ですf(^_^)

 

では…

脾(ひ)の経絡を強化するには…

適度な運動をすること(*^^*)

 

足の指で、地面をつまんだり…

物をつまんだりする…(?_?)

これは…足の指に胃の経絡や、

脾の経絡が通っているため…

刺激して胃や脾を健康にします!!

 

くよくよしないこと…(?_?)

これは…五行で「くよくよ」は、

「土行」にあたります…

くよくよすることで…

土が強くなり…バランスが崩れてしまいます…(@_@;)

そんなときは…五行で「木」

「怒り」もよいそうです…!?

 

そして、9時~11時には…

 

運動をするのが良いそうです(^^;

 

この、胃と脾は…

 

とても大切です(*^^*)

 

命の源の部分でもあります(*^^*)

 

大切にしましょうねf(^_^)