断易における…「陰と陽」のお話♪

「陰と陽」…すべての世の中は、

 

「陰と陽」にわかれています。

 

「太陽と月」

 

「天と地」

 

「火と水」

 

「表と裏」

 

「男と女」

 

「上と下」

 

様々な…ことやものに対して…

 

「陰と陽」があります。

 

「陽があるから陰がある」

 

「陰があるから陽がある」

 

「陰陽は、一体」であります。

 

「表裏一体」も…同じであります。

(哲学的で…すいません。)

 

この「陰と陽」は、生きていく上で、すごく大切なものと思います(*^^*)

 

 

「断易」(だんえき)の占いにおいても…

 

この「陰と陽」は、占いを解読するのに…

 

大切な意味があります( ̄□ ̄;)!!

1463387701614-1

例えば…

恋愛占いなどで…相手を見る場合

 

女性の人が来て、相手の男性を占った場合…

 

断易の卦が、男性の所が…

 

陽爻の場合は…

「地を得る」と言いまして男らしい男性などと判断します(*^^*)

 

陰爻の場合は…

男らしくない男性とか、頼りない男性とか、男性として少し…変な人…

 

などと…解釈いたします(^○^)

 

女性の場合は…

その反対になります(?_?)

 

この…断易における「陰と陽」の

 

判断は、サブ的判断ですが…

 

なかなか、的確なんですよ(^○^)

DSC_1900

断易…とても…

 

不思議な占いです(*^^*)