「断易」(だんえき)の中の「六獣」(りくじゅう)について!!

本日は…「断易」(だんえき)の中で・・・

DSC_0916-1

「恋愛占いなどで相手の人はどんな人!?」なんかの時に、

 

サブ的な判断で使う…六獣(りくじゅう)と言うものについて…少し…

 

「六獣」(りくじゅう)には…

青龍(せいりゅう)

朱雀(すじゃく)

勾陳(こうちん)

螣蛇(とうだ)

白虎(びゃっこ)

玄武(げんぶ)

の六種類あります!!

 

「青龍(せいりゅう)・朱雀(すじゃく)・白虎(びゃっこ)・玄武(げんぶ)」

 

などは・・風水など知っている方は・・・解るかもですね(*^_^*)

 

パワーストーンなんかでも・・・よく使われていますよね(^^♪

 

話を戻しまして・・・(^-^;

例えば…女性の人が相談に来られて、

 

「付き合っている…彼と結婚したいと思っていますが…どんな人!?」

 

などの相談があったとします。

 

結婚となれば、一緒に生活をするので…

 

付き合っている時では…見えない所も沢山あります(@_@;)

 

そんなときに…「断易」(だんえき)で、占ったりします(*^_^*)

 

例えば…相手の男性に「青龍」(せいりゅう)が付いていたとします!!

 

占った月、日などで変わるのですが…相手の男性の場所に…

 

パワーがあった場合は…

 

真面目な人とか、上品な人とか、エレガントな人などとみます♪

 

では…反対にパワーが無かった場合は…

 

プレイボーイとか、遊び人とか、怠け者の人などとみたりします!!

 

これは、あくまでもサブ的な判断ですが…

 

なかなか当たるんですよ(*^^*)

 

そのサブ的な判断をしながら…次に・・・

 

「結婚できるのか!?できないのか!?」などの判断をしていきます!!

 

「断易」は、いろいろな角度から見ていくので…

 

なかなか難しいのですが、的確な答えが出てくる…

 

占いなんですよ(*≧∀≦*)