「四柱推命」六十干支㊿癸丑&穀雨・初候(七十二候)

2016年6月25日

本日の六十干支は・・・

 

㊿「癸丑」(みずのとうし)です(*^_^*)

 

「冬の小川」

images (31)

 

「癸丑日生まれの人。」の性情は…

 

「寒の入り」の小寒から大寒の頃の寒さが極まる時です。

 

そのような冬の小川ですから…凍ることもあるでしょう(>.<)

 

「癸丑」は凍った小川が、春の訪れによって溶けることを…

 

気長に待つような粘り強さを持ちます♪

 

さらに、凍って動かない小川であることから…融通がきかない、

 

頑固などと呼ばれることもあるでしょう(^^;

 

また、「癸丑」の人は周囲と協調することを得意としないため…

 

利己的などと思われることも(^^;

 

印象的には「癸」と「冬である丑」を表すため、

 

暗くてクールな印象を持たれるでしょう!!

 

「癸丑」の人は、粘り強く頑固と思われがちですが…実際は、

 

正義感が強く、行動力にあふれる人だと思います(*^^*)

 

春の訪れによって、凍った小川が溶ける時に

 

「癸丑」の人の運勢は開けます(*≧∀≦*)

 

それは人生後半に運勢が上昇すると言う意味でもあります♪

 

そのためにも、持ち前の粘り強さで黙々と努力を続けましょう♪

 

必ず大きな花を咲かせることができます(*^^*)

 

 

男性は…

情熱と信念に生きるタイプの人。

 

八方美人的なタイプの人。

 

枠にはまらないタイプの人。

 

好き嫌い等のあるタイプの人。

 

 

女性は…

大人びているタイプの人。

 

変化自在のタイプの人。

 

本能的な好き嫌いで餞別するタイプの人。

 

 

以上が「癸丑日生まれの人。」の性情です(*^^*)

 

第16候

穀雨・初候は…

「葭始めて生ず。」

(あしはじめてしょうず。)

水辺に葦が芽吹き始める時節。

夏から秋にかけて生い茂り、水辺の生物たちのゆりかごとなる。

穀雨・初候は…

4月20日、21日、22日、23日、24日の5日間です!!!