「四柱推命」六十干支①甲子

2016年6月25日

本日は「六十干支」についてです!

 

ブログのはじめのころにお話をしました、「十干十二支」は覚えていますでしょうか(。´・ω・)?

 

甲子・乙丑・丙寅・丁卯・戊辰・己巳・庚午・辛未・壬申・癸酉・甲戌・乙亥・・・・・壬戌・癸亥

 

まで、60通りございます。

 

生まれた各年・月・日・時にどれかがはいります。

 

例えば、平成27年12月27日22時であれば・・・

 

乙未年・戊子月・丁丑日・辛亥刻

(きのとひつじとし・つちのえねつき・ひのとうしひ・かのといこく)

 

DSC_1269

 

となります(^.^)

 

 

その中でも、生まれた日の部分の「六十干支」について、お話したいと思います(*^_^*)

 

この「生まれた日」は、自分の本質の部分や性格などをみたりします。

(他の配合などによって、変わる場合があります。)

 

 

①甲子(きのえね)

 

「冬の水辺に立つ樹木」

ski0006-009

 

この甲子日生まれの人は・・

 

「ロマンを求めて人生を切り開いていくタイプです。」

 

夢多き心を持つロマンチストです。

 

ロマンを追い求めてあちこちと、将来を模索します。

 

そのためか、人生には不安がつきまといやすく、

 

大きな波乱も何度か経験する可能性があります(^-^;

 

しかし、気持ちの切り替えが早いため、

 

たとえ挫折してもへこたれることなく何度も立ち上がります。

 

冬の季節の樹木であることから、

 

派手なパフォーマンスで自分を打ち出すより、

 

黙々と人知れず努力し、自立をすることで良さが出ます(*^_^*)

 

 

男性は・・・

優れた記憶力、計算力、綿密な分析力がある人。人懐っこい人。

 

一本気で真面目な人。人情家である。

 

女性は・・・

弱音を吐かない。

 

男勝りの勝気さ。

 

透明な冷たさ。

 

などが、「甲子日生まれ」の性情です(*^_^*)

 

順次「六十干支」について書いていきますね!(^^)!

 

 

*もしも、ブログをごらんの方で、「生年月日時」の”干支”を知りたい方が、

 

いらっしゃいましたら、「お問い合わせ」の方に、

 

「お名前と、生年月日時」をメールしてくださいましたら、

 

お教えいたしますので、お気軽にどうぞメールして下さいね(*^_^*)

(生まれた時間はわからない方が多いので、わからなくても大丈夫ですよ(^-^;)

 

「問い合わせ」の方は、「コメント」と違いまして、公開することはできませんので、

 

安心してくださいね(*^_^*)

(お金も、無料ですから大丈夫ですよ(^.^)/~~~)