挙動。

2016年6月25日

街を歩いていると、挙動の不審な人をみかけたりしませんか?

 

占いの人相には、身のこなしや仕草なども含まれるんですよ。

 

座った時の姿勢、歩き方、食事の時の動作や普段の生活の中で、

 

吉凶判断としてチェックするんです。

 

人間の気持ちは、自然と動作に現れます。

 

 

警察官が、職務質問するときなどもやはり、挙動を見ています!

 

悪い事をする人は、挙動不審です(^-^;

 

 

今回は、「食事をする時の食べ方」で、どのような人なのかを判断する一部を少し・・

DSC_0571-1

 

「良い食べ方。」

正しい姿勢で、首と腹を垂直にして食べるのが良い相です。

 

食べる時もガツガツせずにゆっくり食べること。

 

食べるものを口にまでもってきて食べる。

 

時間をかけてゆっくりと、よく噛んで食べる。

 

一日の食事の量を決めて、守っている人は、運勢が安定し健康になる。

 

 

「良くない食べ方。」

ネズミのように落ち着きなく食べる人は、お金に汚い。

 

鳥がエサをついばむようにチョコチョコとした食べ方をする人は、病気になりやすい。

 

飲み込む時に頭を動かす人は、短気な人です。

散財して、財産を失う場合もあります。

 

食べ物の方に首を差し伸べて食べる人は、発展性がなく貧困に堕ちる。

 

などですφ(..)メモメモ

 

 

「良い食べ方。」などは、やはりお金持ちの人が多いと思います(*^_^*)

 

「良くない食べ方。」なども、想像するとお金持ちの人には少ないです(^-^;

 

「良い食べ方。」を実践していけば・・セレブに・・(≧▽≦)!!!

 

 

僕も・・実践しよっと(^.^)/~~~

「自由・健康・お金」(*^_^*)