「奇門遁甲」(きもんとんこう)のお話

「奇門遁甲」(きもんとんこう)とは・・・

古代中国で生まれた方位術であり、兵法(ひょうほう)のひとつです。

三国時代に活躍した諸葛亮孔明(しょかつりょう・こうめい)が、この占術を用いて自軍を勝利に導いたといいま ...