「十干十二支」!!

2016年6月25日

今年2015年は、「乙未年」(きのとひつじどし)。

この「乙未」のことを「干支」(えと)と言います。

ということは、「干」の「十干」と「支」の「十二支」を

合体させたものだということは、わかりますか?

これが、「十干十二支」なんですよ。

 

この「十干十二支」は年・月・日・時の全てに使われているんですよ!

例えば、平成27年10月30日16時だったら、

乙未年・丙戌月・己卯日・壬申刻(時)

(きのとひつじとし・ひのえいぬつき・つちのとうび・みずのえさるのこく)

というふうになります。

DSC_0929-4

 

「十干十二支」には、ちゃんと規則性があるんですよ。

甲子・乙丑・丙寅・丁卯・戊辰・己巳・庚午・辛未・壬申・癸酉・

甲戌・乙亥・丙子・丁丑・戊寅・己卯・庚辰・辛巳・壬午・癸未・

・・・・・・・・・・・・・・・(少し省略しますね!)・・・・・・・・・・・・・・・

甲寅・乙卯・丙辰・丁巳・戊午・己未・庚申・辛酉・壬戌・癸亥

と、順番があるんですよ!

「癸亥」の次はまた「甲子」の順番です。

 

「甲子」から「癸亥」まで、全部で60通りあるんです。

これを「六十干支」と言います。

 

年は、1年 ごとに「干支」が動きます。

月も、1か月ごとに「干支」が動きます。

日も、1日 ごとに「干支」が動きます。

時は、2時間ごとに「干支」が動きます。

*但し、「干支」が動くのは年の初めや月の初めではないので、

注意して下さいね。日もですよ!

 

この「六十干支」を使って「四柱推命」「鬼谷断易」「奇門遁甲」の

占いをするんですよ(*^_^*)!

DSC_0228
これは、十傳先生の鬼谷断易用のサイコロです。

他にも、三合・方合・支合・刑・沖・破・害・干合

(さんごう・ほうごう・しごう・けい・ちゅう・は・がい・かんごう)

などの関係性で、細かく見ていきます!(^^)!

 

ここから、奥深く占いの世界へ、入っていくんですよ(^.^)/~~~

次回からの占いの話は、断片的にいろいろとお話していきますので、

DSC_0928-7

お楽しみに(≧▽≦)!!!