こだわり!

土曜日に大阪の北新地にある、お寿司屋さんに行きました。

 

DSC_0942-1

DSC_0944

 

4月に予約をしてもらい、予約が取れたのが10月半ば・・・。

 

もう、今年は予約がいっぱいだそうです((+_+))

 

北新地のど真ん中にある、ビルの1階の入り口にあるのですが、お店の看板がないのです(^_^;)

お料理は、やはりめちゃ美味しかったのですが、

演出とこだわりがすごかったんです!(感動~!)

一品、一品に説明を細かくしてくれるんです。

例えば、「本日は、朝一番に採った丹波篠山の松茸と本舞茸です。

松茸は、松茸のみの茶碗むしでお召し上がり頂きます。」

 

DSC_0948

DSC_0951-1

 

 

とか、「本日のお刺身は、鳴門海峡で荒波にもまれた紅葉鯛です。」

「ここに、鳴門の鯛の証があるんですよ。」と・・・!

DSC_0953

 

「一般的には、桜鯛が有名で美味しいとされていますが、

桜鯛は、卵や白子に栄養がいってしまいます。」

「紅葉鯛は、これから冬にかけて脂がのって美味しいんですよ。」

と、本日の食べるお魚を見せてくれるなどの、素材のこだわりはもちろんのこと、

味も最高に美味しかったです。

 

そして、お店のひのきのカウンターや棚なども、かっこよかったです。

 

DSC_0967

 

お椀などの、塗りもすごく繊細なものでした。

 

DSC_0960

器などもこだわっていました。

「大将、陶器の絵柄すごいですね。」

「この陶器は、250年前の陶器なんですよ。」と、

 

DSC_0959-1

 

そこに、お寿司を一貫ずつ。

素早く、丁寧な握りでした。

 

DSC_0961-1

 

料理の味はもちろんのことですが、演出やこだわり、大将や従業員さんの接客や笑顔も最高でした。

名古屋から大阪にまで、食べにきた甲斐がありました(*^_^*)

たくさんの、感動もいただきました(*^。^*)

(他の料理も沢山、写真撮ったのですが・・ぼやけてしまって・・・すいません。)